初心者の株式投資掲示板について

株式投資に関する質問や雑談などが出来る掲示板です。
※迷惑投稿が多いのでURLの記述は投稿禁止となっております。(ttp://~ のような記述はOK)


投稿フォーム
タイトル
名前
文字色
アイコン アイコン画像 一覧
メッセージ
削除キー
 

実体経済と証券市場の関係

「実体経済と証券市場の関係」 に返信する

実体経済と証券市場の関係について初歩的なことで悩んでいます。

株の発行市場で投資をすれば、発行体である企業に直接資金が注入されるので分かりやすいのですが。
通常の株取引では流通市場で売り買いが行われていると思います。

その場合に、投資資金は株発行体には全く無関係な証券市場の別の投資家に流れるだけだと思います。

この2つは同じ投資という言葉を使っていても実質は全く違うように思えてなりません。

証券市場に投資することが、発行体である企業の実体経済活動にプラスになるような影響を及ぼすことができるのか。
ひいては実体経済全体の成長に寄与することができるのか。

書店に出回っている書物を眺めてみても、どうやって儲けるかについてしか書いてありません。

どなたか初心者にもわかりやすく教えていただけないでしょうか。
(旧掲示板より移動:投稿日時 2009-5-8 9:56)



投稿者engine-one投稿日時2010年01月20日(Wed)12時51分 ... (No.32)

Re: 実体経済と証券市場の関係

bvs01b.gif

証券市場は企業と投資家の株の取引をスムーズにする「場」でしかありません。

個人と企業が直接取引を行うと売買がスムーズにいきません。
そこで証券市場が仲介役を担っています。

各証券会社はその証券市場で個人が取引できるような仕組みになっており、
売買に関する注文ツールなどを利用することが可能になっています。


発行市場のみで取引を行うと、投資家が集まりにくく売買が盛んに行われません。
そこで証券市場のような流通市場で投資家を集め売買を盛んに行い、企業は市場より資金を得ようとします。


個人が投資した資金は他の個人に流れているわけではなく、あくまでも証券市場に流れています。

例えば株を売った際は、証券口座の保有残高がすぐに増えますが、その金額はすぐに出金出来ません。
これは一時的に売却金額の残高を表示しているだけで、実際に市場から口座に売却金額が入るには4営業日などの受渡期間を待たなければなりません。


証券市場に投資することが企業の経済活動にプラスになるかどうかですが、これは「プラスになる」と考えてよいかと思います。

証券市場に株を発行している企業は市場より資金を集めるために上場しています。
つまり、株を買ってもらわなければ資金が集まりません。

ディトレードなどにより売り買いがゲーム化されている場合もあり、良く分からない状況になってはおりますが、基本的には上記のようなことだと個人的に認識しております。


PS.
書店にはどうやって儲けるかについてしか書いてありませんという言葉に笑ってしまいました。
良い本が少ないってことなんですかねー
(旧掲示板より移動:投稿日時 2009-5-19 13:23)



投稿者パズー投稿日時2010年01月20日(Wed)12時52分 ... (No.33)

Re: 実体経済と証券市場の関係

bvs01b.gif

「株が大好き」
http://renbajin.exblog.jp/

renbajinharuhiさんにもメールで教えて頂き許可を頂きましたので転載させて頂きます。

---------------------------------------

発行市場での投資はよく、流通市場での投資は会社や経済のためにならない。
会社(企業)からみた場合資本の増加という観点で考えればご指摘の点はその通りです。

ただし、言うまでもないことでしょうが、資本増加(発行済み株数の増加)は企業のひと株価値(資産や利益)を薄めることであり、既存株主にはマイナス行為です。
株式市場の健全な発展は株主と企業がWIN,WINの関係を保ちつつともに成長することです。
どちらかが搾取する側、どちらかが搾取される側ではいい関係は成り立ちません。
資本主義とは成長する(成長が必要)経済ということを前提に考えれば、時価総額の増加が利益(の成長)によってもたらされることが必要です。
こうして考えると増資は企業側にとっては利益と考えることはできても既存株主には不利益と考えることができます。
これでは健全な成長とは言えません。
自己資本比率は高いほど安全なのは言うまでもありませんが、不必要なほど(使い道のない)の多額の自己資本は企業の金庫にお金を眠らしてしておくだけで、有効活用されているとは言えません。
お金は血液と同じで一か所にたまって動かないのは全体の経済活動にとってマイナスです。
従ってモノ言う投資家は不必要なほど現金があるならば本来の持ち主である株主に還元するべきだと発言します。

さて流通市場では企業活動のためにならないとお考えですが、ベンチャーキャピタリストのような会社の設立時近くからかかわるハイリスクをもいとわない投資家を別にすれば、ある程度まで安全になった企業に投資したいと考えるのも無理からぬところです。
もちろん法律の加護もなく、すべてわからないところを一から調べる、その代わりハイリターンがほしいと考えるる人もいますが、やはり全体から見ればかなりの少数派でしょう。
そうなると証券取引所などが審査をし、この会社ならば上場して一般の人から資金を集めても持ち逃げなどをせずに、日本経済の健全な発展に寄与してくれるだろうと認めた企業のみを上場させるということになります。
したがって流通市場に上場していない企業は、発行市場においても不特定多数からお金を集める資格がないということになります。

さて流通市場に株式を上場させれば、不特定多数からお金を集める資格を得る代わりに、株式の売買を容認しなければなりません。
身も蓋もない言い方をすれば交換条件ということです。(発行市場と流通市場は表裏一体)
お金を集められる代わりにだれが株を保有しても文句は言えないということです。いやならば上場しない、上場をやめるという選択もあります。
ここで考えてみましょう。
あなたが経営者だとした場合誰に株を持ってほしいですか。(実際には選ぶことはできません)
会社の成長方針に賛同し、長期に保有し、ともにパートナーシップを築く投資家に持ってほしいはずです。
本来は(利益による)時価総額の成長とともに株主の資産価値の増大を図るWIN,WINの関係を図り、それを意図する投資家に持ってもらいたいはずです。
そうすれば、流通市場での投資も会社のため、強いては経済活動全体のためと考えることはできないでしょうか。

実際は様々な人が様々な思惑を持って資本市場に出入りしています。
これを資本市場の負の部分と考えることもできますが、自由な活動を促進するための副作用として容認するというのが現在の考えではないでしょうか。

お金は一か所に停滞するのが経済活動にとっては最悪の状態です。
難しく考えることはできますが「金は天下の回りもの」でなくては円滑な資本市場、経済活動は成り立ちません。
(旧掲示板より移動:投稿日時 2009-5-19 13:47)



投稿者パズー投稿日時2010年01月20日(Wed)12時53分 ... (No.34)

信用取引の配当は・・・

「信用取引の配当は・・・」 に返信する

36.gif

お世話になります

株を購入して権利を取得し配当を貰うのはわかるのですが

信用で株を売っている場合
配当を支払わなければならないのでしょうか



投稿者zoon投稿日時2011年03月26日(Sat)16時24分 ... (No.84)

支払います

bvs01b.gif

こんにちは。

信用売りで株を先に売っている場合、配当金相当額を支払います。
なお、配当金の金額は株主総会の後に決定されるため、売買の際に支払うのではなく、配当金額が決まった後に支払うべき金額が分ります。

逆に信用買いをしている場合、配当金相当額を頂けます。



投稿者パズー投稿日時2011年03月26日(Sat)16時59分 ... (No.85)

陰線のはらみ線

「陰線のはらみ線」 に返信する

はじめまして♪
株式投資は25年程していますが、今までは証券会社にお任せでした。

ネットの普及もあり、老後の楽しみに自分で勉強をして売買しようと遅ればせながら勉強中です。
初心者にとってもわかりやすく、かゆいところに手が届く(たとえば用語の読み方とか、いまさら聞けないようなところとか^^)とっても感謝のHPです。
ありがとうございます♪

本題から外れてしまいましたが、陰線のはらみ線。
もしかして、このことでしょうか?
ご参考までに♪ 

http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=1878.T



投稿者花雪投稿日時2013年05月14日(Tue)07時21分 ... (No.189)

Re: 陰線のはらみ線

bvs01b.gif

花雪さん おはようございます。
投資歴25年ですか~。私は9年目なので先輩ですね(  ̄∇ ̄)

ホームページご覧頂きありがとうございます。
私自身、株用語に苦労していましたので、初心者の方にでも出来るだけ分かりやすく説明できるよう意識して書いています。

分からない箇所がありましたらお気軽に聞いてください♪



チャート拝見させていただきました。
綺麗な「陰線のはらみ線」ですね~。

わざわざ ご紹介頂きありがとうございます。

数日後、チャートの参考図として採用させていただきたいと思います(  ̄∇ ̄)

ありがとうございました。



投稿者パズー投稿日時2013年05月14日(Tue)07時43分 ... (No.190)

世界株式の動向

「世界株式の動向」 に返信する

31.gif

この週末はアメリカのダウ下げで日本株式もどうなるのだろうと
思ってましたが金曜日は予想外の上げで終わりました
ヨーロッパ、アジア共下げの状態で金等もよくなく
アメリカまで下がっていったらどうなるのかなと・・
資金の引き揚げが始まっていると思いますがその資金が
向かう先はどこだろうと考えております
日本株式がまた4月度みたいに安定して上がっていったら
日本に資金が集まってくるのではと期待しております

ps最近ですが優待株を少し選考中です
株価変動が少ない所で買ってみようかな^^



投稿者sono投稿日時2013年06月22日(Sat)20時13分 ... (No.194)

Re: 世界株式の動向

bvs01b.gif

まだ、経済対策が具体的に何も始まっていない状態で株価はどんどん上がっていき、始まっていない状態で下がっていきました。

5月の下げは海外のヘッジファンドなどによる売りが膨らんだみたいですね。

個人的には「アベノミクス」に期待しており、この下げはまた新たに銘柄を買えるチャンスだと思っています(  ̄∇ ̄)



投稿者パズー投稿日時2013年06月26日(Wed)17時37分 ... (No.197)

2020東京オリンピック

「2020東京オリンピック」 に返信する

36.gif

初めまして。
これから株投資を始めようとしている者です。

まずはしっかり基礎を学んでからと思い、株の勉強をしていてこちらにたどり着きました。

さて、先日の2020東京オリンピックの招致が成功したというニュースは本当に喜ばしい限りです。
東京五輪が決まった日、少し前から株に興味を持っていた私は、直感的にオリンピック関連銘柄は一気に騰がるんだろうなぁと思い、これまで知り合いの付き合いで株や投信に投資してもほぼ人任せにして損ばかりしてきた母にすぐさま電話し、
「まだマイナスで売りあぐねている株があるなら明日朝一で全部売って大手のゼネコン株でも買いなよ!?」
なんて言っていました。
案の定、翌日は朝から大手ゼネコン株を中心にオリンピック関連銘柄がかなり騰がり、母も大変驚いていました。

残念ながら、私自身は株取引が出来る環境は持っておらず、今回の好機には乗り遅れてしまいましたが、このことがきっかけとなり、母が私に少し株をやってみないか?と言い出し、私のスポンサーになってくれることになりました。

そんなわけで、これから株を始めることになったのですが、さすがにまだまだ勉強中で、株の値動きの読みとか、全く判りません。

そこで2つ質問です。

(1)オリンピック関連企業のように、オリンピック招致によって恩恵が数年間続きそうな企業の株というのは、今からでもとりあえず買っておいた方が良いのでしょうか?
それとも、もう一気に高騰してしまった後なので、これからは他の銘柄と同様に様子を見ながら売買を検討した方が良いのでしょうか?

(2)また、これからでも期待できそうなオリンピック関連銘柄とか、初心者でも少し値動きの読みやすい銘柄(業種)や、管理人様が個人的に注目している銘柄というのはありますか?

図々しくも不躾な質問で申し訳ありません。

せっかく母にスポンサーになってもらえて株を始めるにあたり、その運用益で長年母が夢見たマイホームを母が生きている内に買ってあげたいという夢ができました。
そんなわけで、せめて最初の投資は間違いなく成功させたいと思い、是非アドバイスいただければと思い、書込させていただきました。

何卒、よろしくお願いいたします。



投稿者むつき投稿日時2013年09月12日(Thu)10時50分 ... (No.215)

Re: 2020東京オリンピック

36.gif

パズーさん、お返事ありがとうございます。

補足のお話も含め、とっても参考になります!m(__)m


「株式投資は自己責任」

確かにそのとおりですね!

私もこれまでの母を見ていて、本当にその通りだと痛感しています。


店舗型ですか…せっかくのご提案ですが、私的には「ナシ」なんです^^;

私の性格上、店舗型の証券会社の営業マンと窓口で直接話してしまうと、どうしてもそっちに流されてしまいかねません。

もちろん、顧客に損をさせようとする証券マンはいないとは思いますが、やはり証券マンもサラリーマンである以上、自分の成績や会社の方針でその時扱いたい銘柄(そもそも株よりもリスキーな投資話かもしれませんし)というものがあれば、それを奨めたくなるのも人情ですよね。

そんな時、自分にしっかりとした芯がないと、その証券マンの話を鵜呑みにしてしまい、何となくですが、失敗してしまいそうな気がしてしまうんです><

(母の長年に渡る損失をずっとスルーしてきたのを見ているせいか、どうも証券マンは信用できないのです^^;)

そうしたしがらみにとらわれないように、できれば私は、自分でしっかり勉強し、自分で情報を集め、自分の直感を信じ、自分の手で買い付けも売却もしたいと考えています。

因みに、母がスポンサーになりマイホームが夢とは言っても、我が家は元が貧乏なので潤沢な資金で始められるわけではなく、使えてもせいぜい100万程度からのスタートです。

ですので、夢への道のりも最短でも数年は覚悟しています。(それまで頑張れ、母!)

なので、しばらくは少額で分散投資して全体的なリスクを減らしつつ、高騰したものがあれば短期でも売ってキャピタルゲインを重ねてゆく…
そんなやり方でまずは原資を増やしていかないといけません。

(デイトレードがしたいわけではありませんが、結果としてそれに近い形にはなるかもですね)

そういう意味で、やはり手数料の問題もあり(←ホンネ)、私にはネット証券会社が合っているのではないかと思っています。


オリンピック関連銘柄の件、こちらも参考になりました。m(__)m

やはり一旦乗り遅れてしまった以上、今後そこに投資するにしてもそればかりに集中投資は避け、様子を見ながら手堅いところと分散していかないといけなさそうですね。

来年、再来年の消費税増税後の経済情勢もまだどうなるか判りませんし…><

そこを乗りきれて、本格的に日本全体でオリンピックに向かって全力で動き始めれば、オリンピック関連銘柄への投資比率を上げてもいいかもしれませんね?

因みに、オリンピックに向けて開業を目指すリニア新幹線関連とかも、個人的に有望かなと思っています。(これももう今更ですかね?)


こちらで相談してよかったです。

とても参考になります。

お互い、夢が叶うよう、頑張っていきましょう^^b


これからもまた相談に来ると思いますので、よろしくお願いいたします。m(__)m


追伸:

楽天証券(メインバンクが楽天銀行なのとマーケットスピードが良さそうなので)、マネックス証券(IPO狙い)、SBI証券(9/8の時のような状況に対応するには夜間取引ができた方が有利そうなので)の口座開設手続きがもうすぐ終わります^^

特に問題がなければ、来月には投資家デビューできそうです^^

浮かれたい心をぐっと抑えて、まずは最初の約定で100円でも利益をあげられるように、慎重に銘柄を選んでいきたいと思います^^



投稿者むつき投稿日時2013年09月13日(Fri)08時28分 ... (No.220)

Re: 2020東京オリンピック

bvs01b.gif

むつき さん こんばんは(  ̄∇ ̄)

むつきさんのお話を聞いていると、とても株式投資に向いている気が個人的にします。

株式投資は「連想ゲーム」の面もあり、どんどん先の事を見据えたり、周りの状況をよく観察すると投資に成功しやすいと思います。


ディトレードだけは 私も数時間で数万円を損した経験があり、おすすめは出来ません。(特に初心者)

ディトレを始めるとしても、証券会社の各ツールに慣れ、相場の値動きをシミュレーション等して慣れてからはじめてみて下さい。


IPOの方は現在、30社連続で初値が公募価格を上回っておりIPOバブル状態です。最近はなかなか当たりづらいですが当たればラッキーです!



投稿者パズー投稿日時2013年09月13日(Fri)17時33分 ... (No.223)

Re: 2020東京オリンピック

23.gif

パズーさん、こんばんわ^^


> むつきさんのお話を聞いていると、とても株式投資に向いている気が個人的にします。

成功も失敗も体験した個人投資家の大先輩にそのように仰っていただけ、とても光栄ですし心強いです(*^_^*)

私は、2年ほど前…前職在籍中に持病の身体障害が重度化してしまい、戦力外通告を受けてあえなくリタイアしました。

その後は定職にも就けず、国から出る障害年金と妻の僅かなパートの稼ぎで何とか家族4人最低限の暮らしを送っています。
(ギリギリ生活保護に頼らずとも暮らしていけてるレベルです><
 基準的には受けれるのですが、子供のことを考え受けていません。)

最初の投稿で、私は母からのスポンサードで株式投資を始める道が開けたとお話しましたが、上記のような訳で、私一人の力ではとてもじゃありませんが株を始めることはできませんでした。

私の世帯では余剰な資金なんてありませんし、元々投資は生活費を削ってまでするものではないとの考えから、これまでは「投資=自分とは縁のないもの」という認識をしていました。

ですが、こちらのサイトの記事を読み進めていく内に、私のように健康に不安を持っていたり、そうでなくとも将来の生活に少しでも不安を持っている人にこそ、「株式投資は必要」なんだと感じるようになりました。

今考えると、全くもったいない話です…。

もっと早く(まだ私がまともに働けている間)にこちらのサイトと出会い、株式投資のことを真剣に学び、始めていれば良かったと後悔しています。



投稿者むつき投稿日時2013年09月14日(Sat)02時47分 ... (No.226)

Re: 2020東京オリンピック

16.gif

> 株式投資は「連想ゲーム」の面もあり、…

これ、すごく解るような気がします!

私は元々政治や経済や社会情勢などには興味があり、テレビでもニュースや情報バラエティーを見るのが好きです。

そうした番組等で大きなニュースを目にする度、勝手に日本の未来や企業の興亡を妄想したりして楽しんでいました^^;

これまでは対岸の火事を眺めるような感じで、自分には関係ないけど…的な視点でしたが、きっと、投資家目線でそういうのを見るようになると、「株」が楽しくなるんでしょうね?^^


> ディトレードだけは 私も数時間で数万円を損した経験があり、おすすめは出来ません。(特に初心者)

(((( ;゜Д゜))) ガクガクブルブル

ま、まぁ、デイトレードは私もかな~り警戒していますし、それのために株式投資を始めるわけでもありません。

ただ、中~長期保有のつもりで購入していた株でも目に見えて高騰をした時は、例え買って1日でも思い切って利益を確定したいと考えています。

理想としては、スイングトレードとミリオネア投資法を足したような形ですね。
(その買いと売りのスパンが1日内に起きると「それをデイトレードと言うんだよ?」と言われそうですが…^^;)


> IPOの方は現在、30社連続で初値が公募価格を上回っておりIPOバブル状態です。

こ、これはすごく良い情報です! ありがとうございます^^

その徴候がこれからも永続するとは思っていませんが、しばらくは「いい時期」なのかもしれないですね。

因みに、IPOは年間どのくらいの頻度で公募されるものなのでしょうか?

もちろん、その時々によってまちまちなのは解りますが、これまでの経験から、年間何件くらいとか、特にこの月が多いとか、そういう情報がありますと、事前に資金を準備するなどの戦略も練れて良いと思うのです。

せっかくIPOが当選してもその株を買う準備資金が無ければ意味が無いですものね?><

よろしければ、その辺もご教授いただけると助かりますm(__)m


よろしくお願いいたします。



投稿者むつき投稿日時2013年09月14日(Sat)02時57分 ... (No.227)

Re: 2020東京オリンピック

bvs01b.gif

むつきさん

おはようございます。


>ただ、中~長期保有のつもりで購入していた株でも目に見えて高騰をした時は、例え買って1日でも思い切って利益を確定したいと考えています。


こちらはとっても大事な考えだと思います。

きちんと「利益を確定する」ことが大事だとこれまでの経験で感じました。
また「損失を確定する」ことも同様に大切だと感じています。

自分の中の目標株価に届いたときに売ればいいだけで、1日だろうが数年だろうが関係ないと私も思います。


IPOの方は昨日上場した「サンワカンパニー」も公募価格を超える「買い」を集めて終了しており、初値は火曜日以降につくことになり、ほぼ31社連続でIPOの初値は公募価格を超えることになりそうです。

IPOの情報は「東京IPO」から得ることが出来ます。
http://www.tokyoipo.com/top/ja/index.php


現在はIPOで上場すれば、株価が上がっていることから積極的に上場する企業が多いです。

市場に元気がない時期(2010年~2012年頃)は、逆に上場する会社は少ないですし、またIPOにて当選したとしても公募価格を初値が下回ることも珍しくありません。



お互いに株式投資を長く続けていけるよう頑張りましょう!
私も「銀行金利より高い資産運用をする!」という目標で頑張っています。

もちろん本音は「もっと利益を上げたい!」んですけど(笑)



投稿者パズー投稿日時2013年09月14日(Sat)08時54分 ... (No.228)


初心者の株式投資道場
初心者向きおすすめ証券会社

初心者向き証券会社一覧を見る

管理人のメイン証券会社
マネックス証券

マネックス証券詳細

「逆指値」「ツイン指値」
完全公平の「IPO」
手数料も安くなりました!

個人投資家が最も多く利用
SBI証券

SBI証券

破格の手数料体系
情報ツールが充実
顧客満足度8年連続第一位

楽天グループ
楽天証券

楽天証券

ディトレーダー向けツール
マーケットスピードで
スピーディーな取引を実現。

マネックス証券詳細 SBI証券詳細 楽天証券詳細